素敵な香りのプレゼント♪ホワイトデーのプレゼントに「BVLGARIブルーの香水」

ホワイトデーのプレゼントに♪「BVLGARIブルーの香水」

BVLGARIブルーの香水

※画像は楽天市場より抜粋 ⇒楽天市場のブルガリ ブルーオードパルファムスプレーのページ

毎年、彼女へのホワイトデーのプレゼント、悩みますよね。
去年プレゼントした物はもうあげられないし、どうしてますか?

そこで、香水のプレゼントはいかがでしょう?
これなら色々な種類の物がありますし、彼女のお気に入りの香水ならストックとしてあげてもいいですよね♪

このページで紹介する「女性に贈って喜ばれるホワイトデーのお返し」は「BVLGARIブルーの香水」です。

ブルガリは、ギリシャ系イタリア人のソティリオ・ブルガリが1884年に創業した高級宝飾品ブランドです。

1977年から腕時計の製造も始め、2000年代以降は、香水やメガネフレーム、レザーアイテム(ハンドバッグや財布)など幅広く取り扱っています。

香水については1993年に、ブルガリが最初の香水「オ・パフメ」を発表し、「緑茶の香り」として茶の湯の世界を表現したものとされています。これがヒットしたため、本格的に香水事業に乗り出すことになりました。

メンズ・レディースともに、多様な商品を展開しています。

ブルガリのURLはこちら ⇒http://www.bulgari.com/ja-jp/

ジュエリーからウォッチ、レザー製品など幅広く商品がありますね!
ブルガリのロゴに憧れる女性は多いと思います。
プレゼントしたら喜ばれるでしょうね♪

さて、今回ホワイトデーのお返しプレゼントを案内してくれるのは、こちらのプレゼントライターの方です♪

プレゼントライター イーネッツさん

dansei

愛知県在住、28歳の独身です。ホワイトデーで彼女へのプレゼント歴はこれまでで8回です。
プレゼント選びにかける平均時間は2時間半ぐらいです。今現在はあまり凝り過ぎず、尚且つ2人きりの時に渡すようにして明るく爽やかにお互い照れられる雰囲気にして、そこから談笑しながら自然とムードが良くなるようにしています。

イーネッツさんがプレゼントを贈った彼女は
「当時の彼女は愛知県在住、当時大学生だった私より5つ年下の16歳、高校1年生でした。友人の従妹で、紹介され知り合いました。それから1ヶ月後告白して付き合いました。4年半で別れ今はただのLINE友達です。」だそうです。

高校生の彼女から見た大学生のイーネッツさんはさぞ大人に見えたでしょうね!
5つ年下の女性へのプレゼント選びは難しいですよね。
どうやってこちらのプレゼントをあげることになったのでしょうか?

それでは、プレゼントライター、イーネッツさんのレビューです♪

BVLGARIブルーの香水の特徴

BVLGARIの香水は女性用だけでなく男性用の香水と、男女兼用の香水まであり若者向けの香りでした。

BVLGARIブルーの香水をプレゼントにした理由

香水は当時私自身がBVLGARIブラックという男女兼用香水を使っていて、そういうアイテムに興味を持ち始めていた彼女に香りを付けあげると、会う度にBVLGARIの香りを付けたがりました。

なので贈ればきっと喜ぶと思い、ホワイトデーは良い機会だったので女性専用であるBVLGARIブルーを贈りました。

プレゼントを渡したときのシチュエーション

BVLGARIブルーの香水

交際7ヶ月後のホワイトデーで贈りました。

バレンタインのお返しにキャナリーロウに連れてくと伝えて食事を奢り、車に戻って一息ついてからサプライズ的にBVLGARIブルーを渡そうと、自分で考えつきました。

お互いの恋心をさらに深める意図でした。



プレゼントを受け取った彼女の反応とその後

驚いてくれて喜んで抱きついてきました。無垢な高校生だった彼女にとって感動的だったのだと思います。

会う時は必ずBVLGARIブルーの香水を付けてきてくれて、より絆が深まったなあ、と感じ取れました。

こちらは「Omnia Crystalline – A radiant beauty 」の映像です。

すごくスタイリッシュなCMですね!
美しい女性から素敵な香りがしてきそうなイメージです!

楽天市場での評価や最安値も参考にどうぞ♪
・楽天評価 3.78(最多レビュー27名:2015/11/16時点)
楽天市場のレビューはこちら ⇒楽天市場での「BVLGARI ブルー オードパルファム II 30ml EDP SP fs 」のレビュー

・楽天市場の最安値はこちら ⇒楽天市場での「BVLGARI ブルー オードパルファム II EDP BT 5ml 」の最安値
※残念ながら送料別ですが、まずはミニボトルで香りを試してみて下さいね♪

最後に、イーネッツさんがプレゼントをする際に大切なことは

「本来ホワイトデーはお菓子にはお菓子を、で良いと思います。
ホワイトデーで余り印象的なプレゼントと渡す時の演出に毎年力を入れていると翌年や、彼女の誕生日やクリスマスイヴではもっとすごい演出を、その度に用意しないとがっかりされるかな、と楽しいはずのイベントで気苦労が絶えなくなってしまうからです。」

とおっしゃっています。

確かに頑張りすぎは良くないですね。
プレゼント選びに気苦労してしまうようでは彼女との時間を楽しめなくなってしまいますからね。
みなさんも、無理をしすぎないようにプレゼントを選んでくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加